イメージNHK文化センター 春の一日講座

ウィリアム・モリスの娘 
  メイ・モリスの『装飾的刺繍』
より

NHK文化センター青山教室  
2011年4月18日(月) 13:00 〜 15:00
終了致しました

講師 ニレの会主宰 星合 千重子

イメージ19世紀英国でアーツ&クラフツ運動を主導したモリスの娘メイは、古代からの刺繍の歴史、変遷、ステッチの技法の研究者として活躍しました。

星合先生は、メイが1893年に出版した刺繍の入門書「装飾的刺繍」を自ら翻訳し研究しました。そこには、モーゼの時代以前に始まる刺繍の歴史、彼女が使ったステッチ等の豊かな刺繍の世界があり、星合先生ご自身の創作にもつながる刺繍の歴史、文化、そして今なお変わらぬ技法がありました。図版や写真を交え、刺繍作家から見た刺繍の魅力を解説します。

また、メイのデザインのパッチワーク、ニードルポイントを再現し制作した作品やメイの著書の実物、16世紀当時の作品なども展示しご覧いただきます。
 

 << 受講生の展示会('10.02) 受講生の展覧会('12.07) >>


Nirenokai.com